キャスト

来栖 慶一郎 | 古本 恭一

福岡県出身。俳優・映画監督。
監督作品『アンゴウ』でPFF審査員特別賞受賞、『アトムの光』で小津安二郎記念蓼科高原映画祭グランプリ他、国内外で受賞及び、海外映画祭招待多数。
主な作品に『キオリ』『松本商店街物語』『ラストムービー』『ワタシノイエ』『アイノ、ウタ』など。
監督作品の多くに出演する他、原田眞人監督作品『金融腐蝕列島』『狗神』『突入せよ! あさま山荘事件』に出演。世界6ヶ国合作映画『UNIVERSALOVE』日本編主演、オーストリア・日本・ブラジル合作映画『AUN』主演、タイ日本修好130周年記念ドラマ『Rock Letter』出演など、海外でも俳優として活動中。

来栖 晴海 | きむらまさみ

幻想劇場◎経帷子所属。
19歳でタレント事務所所属。TVドラマ・映画のエキストラ・再現VTR などに出演。
その後舞台を経験して生のお芝居に夢中になる。
28歳で長野県に移住。まつもと演劇祭では所属の劇団の主演を務める。
齋藤新監督映画「罪と罰と自由」「チクタクレス」に出演。
プライベートでは3歳になる息子に振り回されたり癒されたりしながら仕事に舞台に奮闘している。

洲谷 麗美 | 神戸 カナ

1986年2月26日生まれ。長野県出身。
愛知学院大学を卒業後、2011年に「HOME」を旗揚げ。
自主公演の他、まつもと演劇祭や塩尻市民演劇フェスティバルなどイベントに積極的に参加。
自身は役者として舞台や映像で活躍する傍ら、2014年塩尻市で行われた皇女和宮御下向行列の演出や、2017年より「交響劇団 星座セプテット」(名古屋市)にて作家を務めるなど多彩な活動を展開中。
〜 映画 〜
「チクタクレス」主演。齋藤新監督(2013)
「松本商店街物語」助演。古本恭一監督(2015)
〜 舞台 〜
「信濃の国大合唱フェスティバルイン塩尻」中原静子役(2018)
「明治探偵譚~九尾の狐と陰陽師~」マミ役他(2018)

安東 るる子(安藤 玲) | 山城 まこと

1998年12月18日生まれ。
2016年から演技の道に入り、現在もトレーニングを重ねならがら様々な作品に参加。
前作、泉原航一監督作品では、物静かで控えめでありながら、内面に持つ深い想いと覚悟を爆発させる繊細な役を演じきった。
今作品でも何面もの顔のある難解な役に挑戦する事になり、今後の期待がもてる新人女優の1人である。

Scroll to top